アンチエイジング まとめ

MENU

レーザーでお肌のアンチエイジングはできる?

レーザー治療と聞くと、シミ取りや脱毛を思い浮かべる方も多いと思います。

 

しかし、レーザーの種類っていろいろあるんです!
それぞれの特色を生かして、アンチエイジングまでできると言うから驚き。

 

レーザーにはどんなアンチエイジング効果があるのか、まとめてみました。

 

フォトフェイシャル(IPL)のアンチエイジング効果

IPLという特殊なレーザー光を照射することで
肌内部のコラーゲン生成を促進し、弾力を与えます。

 

しみ、そばかす、くすみ、シワなど幅広いアンチエイジングのお悩みに対応できます。

 

写真は、脱毛器として有名なケノン。脱毛器ではありますが、美顔器としても使うことができます。ちょっと価格が高いので、脱毛器としてもガッツリ使う予定がある方に特におすすめかもしれません。

 

>>ケノンの詳細はコチラ!

 

フラクショナルレーザーのアンチエイジング効果

特殊レーザーで肌表面にドット状の細かい穴を開けることで肌細胞の再生を促す方法です。
肌を入れ替えるアプローチでお肌のアンチエイジング効果が期待できます。

 

レーザー美顔器は特にシミに効果が期待できますが、シミだけでなくシワ、ニキビ跡、傷跡、たるみなど効果は多岐にわたり、ダウンタイムが少なくて済むのが特徴です。

 

とはいえ、施術後は赤みや痛みが出ることもあるので注意が必要です。

 

有名なのは写真のトリアですね。イオン導入などのように、美容成分でゆっくりじっくり肌質を改善していくのではなく、肌を入れ替えるというちょっと強制的な方法で効果を感じる人も多いです。

 

>>トリアの詳細はコチラ!

レーザーピーリングのアンチエイジング効果

レーザーによる熱作用で毛穴を引き締め、新陳代謝を促進させる方法です。

 

レーザーピーリングのアンチエイジング効果としては、毛穴の開き、くすみ、小じわの改善などに効果が期待できます。
また、コラーゲン生成促進効果により肌にハリを与えることもできます。

 

レーザーピーリングが家庭でできる美顔器のようなものは現在ほとんど出ておらず、美容クリニックで施術を受けるのが一般的です。金額もクリニックによって幅があるので、お近くのクリニックなどでカウンセリングなどをいくつか受けてみると良いかもしれません。

 

 

 アンチエイジング方法ランキングに戻る!